太郎木工

太郎木工について

太郎木工が作る家具 太郎木工は、お客様の「思い」を形にする注文家具工房です。用途に適した材を選び、その人向きのサイズで設計した使い勝手の良い家具をご提案します。これまで住宅や店舗・オフィス、テーブルや収納、高級鞄の下地など、長らく培ってきた技術で「こういうのが欲しかった」と感じてもらえる家具をお作りします。探しても見つからなかった家具をお届けします。まずは気軽にご相談ください。川のほとりの工房でお待ちしています。 太郎木工 野川のほとりに太郎木工はあります
もっと写真を見る
太郎木工 工房 太郎木工 工房 太郎木工 工房 太郎木工 工房 太郎木工 工房 太郎木工 工房 太郎木工 工房 太郎木工 工房 太郎木工 工房 太郎木工 工房

太郎木工への地図

〒181-0015 東京都三鷹市大沢4-10-23
TEL & FAX 0422-33-5779(平日 10:00〜18:00)

関太郎(せきたろう)自己紹介

太郎木工 代表 
関 太郎

1968年 東京生まれ
幼いころ教会の日曜学校で行われていた工作クラブで、木を加工して物を作る楽しさを知る。

1989年、阿佐ヶ谷美術専門学校を卒業し、家具・インテリアの設計、デザインをするアトリエに入社。木工のほか、左官、鉄、ガラス、瓦など、名立たる職人の仕事を間近で見て、大いに刺激を受ける。

その後、図面工に転じ、製品の管理や製作の補助、見積りや工程管理などを担当するが、「もの作り」への欲求が強くなり、建具屋へ転身し、家具・建具の製作を習得。

2001年、太郎木工として独立。川のほとりに工房をかまえ、注文家具を作り続けている。

ブログも合わせてご覧ください。

関太郎(せき たろう)