太郎木工

太郎木工ブログ

2012年8月

アタッシェケースの下地

今日は、都内で建具を2本取り付けた後に、手縫い鞄のfugeeさんへ、アタッシェケースの下地を
届けに行ってきました。

fugee

大きさはW400×H300×D90 フレームはポプラで胴の部分は品合板で出来ています。

さて、どんな鞄が出来るのでしょうか?完成は9月の下旬以降との事。
出来上がりが楽しみです。

夏祭り

昨日と今日は氏神様のおまつりでした。

夏祭り

昨日は宵宮でたこ焼きを焼いて、今日は一日中お神輿の巡行警備で外にいました。
暑いとはいえ屋根の下で仕事をするのと、炎天下1日中外に居るのとでは、随分と違いますね。
ホント堪えました・・・

夏祭り

何はともあれ、このお祭りが終わると夏が終わった・・・と言う感じになります。
早く涼しくなってほしいなぁ

あっ、去年も同じこと書いてある・・・

S建設 手洗い台

先日S建設の男女トイレ内に、手洗い台を取り付けて来ました。
材質はポリエステル化粧合板で、手洗い台のトップはメラミン化粧板です。

S 建設 手洗い台

こちらは女子トイレ。

こちらは女子トイレ。

こちらが男子トイレ。

今回の工事は、現調をせず工務店さんから頂いた図面だけで製作したので、
以前のトイレがどの様な状況だったのか分りませんが、工事の様子を見に来る
方々皆さん「良くなったね~」とおっしゃっていました。

トイレが綺麗になると言う事は、そこで生活をしている人にとって、
とても大切なことですよね。

穴あけ

今作っている手洗い台に手洗い器の穴をあけました。
TOTOのL652と言う陶器の手洗い器なのですが、この穴が面倒な形をしておりまして・・・

TOTO


大きな円も単一Rではなく微妙に異なる2つのRから出来ていて、
型板を作るだけで大分時間が掛かってしまいました。

NCルーターの様な機械にデータを入力してくり抜ければ早いのかもしれませんが
ない物ねだりをしてもしょうがないですからね。あける穴は2つだけだし・・・

ともかく何とか綺麗に穴をあける事が出来ました~
折角型板を作ったので、またこの型板が活躍できる事を願います。

最近のエントリー

RSS
« 2012年7月 | ブログトップページ | 2012年9月 »
1  2  3