太郎木工

太郎木工ブログ

窓際の作業台と収納

東久留米にお住まいのHさんのお宅の窓際に、
作業台と収納を兼ねた家具を作らせて頂きました。

131029-11.jpg

収納本体の材質はポリエステルの化粧合板で、
天板はタモの集成材を、お部屋の枠材の色に合わせて塗装をしました。

写真は天板下右の引き出しと扉が付いた収納。


131029-12.jpg

左側はあえて扉を付けずにオープン棚としました。
普段良く使う物は出し入れが便利ですね。


131029-10.jpg


こちらが全景です。

この場所ではご主人が事務作業をしたり、奥様がミシンがけをしたりと
多目的に使われるそうです。
北側ではありますが、大きな窓があり採光も十分なので、
心地よいスペースになるのではないでしょうか。

コメント


トラックバック(0)

http://taromokko.com/cms/mt-tb.cgi/264

最近のエントリー

RSS
« ボトル棚取り付けのご報告 | 軸傾斜丸鋸盤来る! »