太郎木工

太郎木工ブログ

2014年5月

パン屋さんの隣のカフェのカウンター取り付け

パン屋さんの隣に出来るカフェに、先日完成したカウンターを取り付けて来ました。


140530-3.jpg

現場は隣町なので、渋滞も無くあっという間に到着。
道具をおろして早速取り付け開始です。

しかし、建物が古いので床も壁も真っ直ぐではなく、
各部のつじつまを合わせようとしますが、中々上手く行きません・・・
なんだかんだ夕方近くまで掛かってしまいました。


140530-2.jpg

こちらはスタッフ側からの眺め~
なんだかんだ大変でしたが、最後は上手く納まったので良かったです。


140530-1.jpg

しかし今日は暑かったですね。何度くらいあったのでしょうか?
現場が終わってクタクタでしたが、工場から近い現場で助かりました。


お知らせのお知らせ

140528-3.jpg

お知らせのお知らせです。
毎回好評を頂いております。コーヒー豆の計量スプーンを作るワークショップを
来る6月28日(日)に行う事になりました。

今回もAfterhours横田さんに来て頂きます。
Afterhours さんは、奥様がケーキ屋さんで、
旦那様がウェブデザイナー/アートディレクター/コーヒーロースターをされていて、
お店は、小田急線の代々木八幡駅からすぐの所にあります。
小さいお店ですが、とっても素敵なお店なんです。
実は旦那様に、太郎木工のウエブサイトも作って頂きました。

今回行われるワークショップは、あらかじめ穴のあいた木の塊からスプーンを削りだしていきますが、
難しくありませんし、お手伝いも致しますので、木工なんてやったことない!という方でも
安心してご参加ください。
製作後にはAfterhoursさんの淹れたてコーヒーとお菓子を頂きます。


ご興味のある方はこちらから詳細をご確認ください。→http://taromokko.com/info/2014/05/-afterhours.html
振ってのご参加お待ちしております。

模型

海辺の別荘のプールサイドに置かれるベンチの形を考えています。

ベンチと言ってもかなり大きくて、ベットほどもある大きさなのですが、
図面とスケッチだけでは、どしてもイメージがつかめないので、
思い切って(ちょっと大袈裟か?)1/10の模型を作る事に・・・
木端は売るほどあるので、小さな部材をこしらえて、チマチマと1日がかりで完成させました。


140527-2.jpg


やはり作って正解!
平面上で一生懸命イメージを膨らませても限界がありますからね。
1/10とは言え、立体で検証出来るのは安心感が違います。

まぁ、実物は模型通りには行かないんですけどね・・・・

代掻き と くろつけ作業

昨日の日曜日は、先週に引き続き田んぼのお手伝いに行って来ました。
作業は、代掻きと、くろ付け。

代掻きとは、田植えの前に田んぼに水を入れて、土を砕いて掻きならす作業の事で、
くろつけは、田んぼの土手がくずれてしまわないように、また水が抜けない様に、
畦の側面を泥で補強をすることを言います。


140525-1.jpg

この代掻ですが、田んぼのお手伝いで、多分1番キツイ作業の様な気がします。
昨日も家に帰り風呂に入った後は、夕方近くまで爆睡です。
そして起きた後は身体の節々が・・・

一応職人なので日々動いているのですが、どうも使う筋肉が違うようです。
お腹の周りも気になりだした今日この頃・・・
仕事以外に運動をしないといけないなぁ・・・と思うのでした。

次回は6月上旬に田植えです。


パン屋さんの隣のカフェのカウンター完成

パン屋さんの隣のカフェのカウンターが完成しました。

140524-2.jpg

材質は、店内側(お客さん側)をタモの柾目の突き板合板で、
内側(スタッフ側)をポリエステルの化粧合板で作りました。

正面に、框風のパネルが3枚あって、一番右側が店内から使える収納になっています。


140524-3.jpg

こんな感じです。


140524-1.jpg

来週取り付けに行って来ます。


RSS
« 2014年4月 | ブログトップページ | 2014年6月 »
1  2