太郎木工

太郎木工ブログ

2014年11月

フルタ ヨウコ さんのジュレ

141122-1.jpg

ギャラリー前に(未だ準備中来年こそは・・・)実をつける花梨の木があります。
毎年実を拾っては何かにしようと思うのですが、やらず仕舞いで折角なった実をダメにしていました。

今年とある会で料理家のフルタ ヨウコさんとお会いする事が出来て、
花梨の話をしたら、上手く加工して下さるとの事。
秋になり、なった実を収穫してお渡ししたら、こんなに綺麗なジュレになって帰ってきました。

早速、紅茶に入れて頂いたのですが、香りも良くとても美味しかったです。
のどが痛い時などにお湯に溶いて飲むと良いそうで、
これからの季節重宝しそうです。


※ 写真右奥の木が原料になった花梨の木です。

最近のエントリー

RSS
« 2014年10月 | ブログトップページ | 2014年12月 »
1  2