太郎木工

太郎木工ブログ

天地返し

170515-3.jpg

今年もこの季節がやって来ました。
昨日は近所の田んぼで天地返しがあったので、
お手伝いに行って来ました。

※写真は苗の世話をするお姉さま方


170515-2.jpg

天地返しとは、田んぼの土の表層部と下層部の土をひっくり返して、
硬くなった土を砕いて柔らかくする作業の事。
この作業が終わると田んぼに水を入れ、代掻きと言ってさらに土の塊を砕いて
田んぼを平らにならす作業をします。

以前は人間の手で押す小さな耕運機と、鍬でやっていましたが、
最近は少し大きめの耕運機で大きな面積を耕すことが出来るので、
随分と楽になりました。

あっ!そうそう、水路の掃除をしていた人が、蛍の幼虫が居たと言っていましたよ。
今年もたくさん見られると良いなぁ・・・

代掻きは来週、6月の頭に田植えと続きます。


コメント


トラックバック(0)

http://taromokko.com/cms/mt-tb.cgi/662

最近のエントリー

RSS
« 近況 | フラッシュ家具を作る その4 »