太郎木工

太郎木工ブログ

ちょっと変わった形の展示台

170623-1.jpg

仕事仲間の助っ人仕事で、イベントで使うちょっと変わった形の展示台を作りました。
大きさの異なる半円の板が、互い違いに真ん中の円錐状の柱にくっついています。

円錐状の柱と半円の板の製作は、そこそこ大変ではあるものの、
概ね作戦通りに作ることが出来たのですが、
円錐状の柱に半円の板を差し込むための横長の穴を、
どうやって開けたらいいのか、かなり悩みました。
円柱ならそれほど難しくないのですが、円錐だと水平にスミを付けるだけで大変です。

どうにか機械で簡単に開けられないか思案したのですが、
良い方法が見つからなかっいたので、結局手持ちの鋸を使って、
2か所に半円の板を差し込む横長の穴を開けました。


170623-2.jpg

こちらが出来上がりです。

納期が短く、形も変わっていたのでドキドキしましたが、
予定通り納品する事が出来てホッとしました。

たまにはこんな仕事も勉強になっていいですね。たまになら・・・

コメント


トラックバック(0)

http://taromokko.com/cms/mt-tb.cgi/676
RSS
« 梅干し | スズメバチ »