太郎木工

太郎木工ブログ

お供え

DSCN9394.JPG

今年も残り少なくなった来ましたね。そして明日はクリスマスですが、
今日は太郎木工で、お正月に氏神様にお供えするお餅をつきました。
私も氏子の一員と言う事もありますが、隣接している大家さんが
以前お米屋さんを営んでいた事もあり、全ての道具が揃っているので、
ここ数年太郎木工の作業場でお供えを作っています。

そしてこのお供えは、
大沢の里 ほたるの里三鷹村という地元の田んぼで採れたもち米が使われています。
春の種まき、天地返し、代掻き、田植え、稲刈り・・・
一連の作業に関われせて頂き、氏神様のお供えを作る事が出来るって
素敵な事だなぁと改めて感じました。

今までこう言う繋がりを大切にされて来た方々に感謝するとともに、
これからも大切にして行きたいと思いました。

コメント


トラックバック(0)

http://taromokko.com/cms/mt-tb.cgi/713
RSS
« 昨年の今頃も | 今年もお世話になりました »