太郎木工

太郎木工ブログ

ちょっと前のお話し その12

180601-10.jpg

 ちょっと前のお話しも最終回となります。 
東京に雪が降った3月の下旬、目黒区にお住まいのS様のお宅に、
間仕切りを兼ねた大きな家具を納めさせて頂きました。

 こちらの写真は内側の書斎からバーコーナーを見たところ。
硝子戸の部分は食器棚で、その上の棚はお酒を飾る棚となっています。
食器棚と、その下の引き出しの下段は、裏側にあるミニキッチンからも
使えるようになっていて、洗った食器なども、
裏側から直接食器棚に戻すことができます。


180601-3.jpg

 こちらの写真は、移動書棚が右奥の壁の影に移動しているので、
内側の書斎が見えています。移動書棚の開閉の様子は動画にしたので、
そちらをご覧ください。

 重量のある書棚を安全でスムーズに動かすために、試行錯誤を重ね苦労しましたが、
苦労の甲斐あって、とても上手く動いてくれました。
あっ、これ自動じゃなくて、裏で私が動かしています!

 今回のお仕事は、突板選びから始め、設計にもじっくりと時間を掛けさせて頂きました。
設計、製作、施工、上手くいかない事もあり、大変ではありましたが、
この様な経験は中々出来るものではありません。
この経験をこれからのお仕事に生かして行きたいと思います。


使用材 ブラックウォールナット (突板及び無垢材)
塗装  着色ウレタン仕上げ(5分艶)


コメント


トラックバック(0)

http://taromokko.com/cms/mt-tb.cgi/747
RSS
« ちょっと前のお話し その11 | 田植え »