太郎木工

太郎木工ブログ

現場日誌

杉並区 H動物病院 その 2

その2につづくと言っておきながら、随分と間が空いてしまい申し訳ございません。
遅ればせながら動物病院の什器取り付けのつづきです。

今回の工事は3つの壁面を一か所ずつ完成させ、しばらく実際に使って頂いた感想を
次の家具に活かす方法を採らせて頂きました。


170417-3.jpg

その結果2つ目の家具では、管理に困っていた様々な大きさの
エリザベスカラーを収納する場所を作ることが出来たり、
その他にも、作業の動きに合わせ扉の開き方を変えたり
棚板の枚数を増やしたりすることができました。


170417-2.jpg

3つ目の収納は、奥行きはありませんが見易くて取り出し易い大容量の収納です。


170328-2.jpg

厳めしいボンベや機器類は、
必要時以外は隠しておきたいとのご要望がありましたので・・・


170328-1.jpg

こんな感じに・・・

昨年の秋にお話しを頂いてから、かなり時間が掛かってしまいましたが、
多くのご要望を盛り込むことが出来て、お客様にも喜んで頂く事ができました。

※院長先生ならびにスタッフの皆さま
 完成までの間ご不自由をお掛けしてしまいました。
 辛抱強くお待ち頂き、そして色々なご意見を
 ありがとうございました。

杉並区 H動物病院 その1

写真の整理が追い付かず、blog の更新が滞っておりますが、
久しぶりにお仕事のお話し・・・

杉並区にある動物病院に収納棚を納めさせて頂きました。

170316-1.jpg


170316-2.jpg


昨年の秋にお話しを頂いてから随分とお待たせしてしまったのですが、
その分時間を掛けて、収納する物の種類や量、そして使い勝手など、
細かい部分のお話しを、たくさんさせて頂く事が出来ました。

たくさんお話しが聞けた分、より使い易い収納になったと思います。


その2につづく・・・

渋谷区 設計事務所 吊戸棚納品

170308-3.jpg
※ designed by roca

渋谷区にある設計事務所に吊戸棚を納品させて頂きました。
先週末の現場に引き続き、全長3.2mの大物です。
扉に隠れて見えませんが、建築の梁を覆うような作りになっていて、
上部と下部で奥行きに差があります。
下部の奥行きのあるところではA4ファイル。
上部の狭い所には単行本がしっかりと入る様になっています。

港区K大学 両面使いの作業台 納品

170304-2.jpg
※ designed by roca

港区にある医療系の大学に両面使いの作業台を納品させて頂きました。
作業台と言ってもデスク部分はスチール製の既製品で、
太郎木工ではそれを囲うパーテーションと戸棚を製作しました。

高さ2m×長さ3m60㎝×奥行き60㎝のボリュームは、
全てを組み立てる事が出来ないので、工場では各接合部の仮組のみ行いました。
段取り通りにやれば問題はないはずなのですが、やはり組み上がるまではちょっと心配・・・

しかし助っ人のお陰もあって、思っていたより順調に作業が進み、
無事納品する事が出来ました。


170304-3.jpg

がんばったし(自分で言う・・・)予定より少し早く終わったので、
寄り道をして、Afterhoursさん のいちごのショートをお土産に・・・

健康診断で「チョットヤセタホウガイイデスヨ」て言われたんだけど、
今日は良いよね?

現調

170210-1C.jpg

お問い合わせ頂いた市内にお住まいのお客様のお宅に現調に行って来ました。
地図で確認すると付近に駐車場も無く路上駐車は出来ないので、
バイクで出掛けることに。

空いている駐車場を探して右往左往することなく、現地に無事到着!
こんな時バイクってホント便利!持っててヨカッタ~

ただこの季節、寒くて顔や指先が冷たくなるのが玉の瑕なんですけどね。
帰る途中小雪が舞っていました・・・

※現調 現場調査の略

RSS
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11