太郎木工

太郎木工ブログ

キッチン ハッチカウンター下収納 納品

161222-1.jpg

千葉県花見川区にお住まいのSさんのお宅に、キッチン ハッチカウンター下収納の
納品及び取り付けをして参りました。

キッチンとリビングを仕切る壁に設けられた食器や料理を受け渡すための開口部を
ハッチと呼び、多くのお宅で採用されていますが、
ハッチ下を有効利用出来ていないお宅も多いのではないでしょうか?

この家具の奥行きは 250㎜で、背板、引き戸の厚みを出来るだけ薄くして、
有効で 200㎜を確保しているので、本棚やカップボードとして使われる場合
かなりの量が収納できます。

ハッチがあるお家にお住まいの皆さま。
こんな収納は如何ですか?


キッチン ハッチカウンター下収納

161128-10.jpg

キッチンとリビングを仕切る壁に設けられた
食器や料理を受け渡すための開口部をハッチと呼びますが、
そのハッチカウンター下の空きスペースを有効利用する為に
引き戸の収納棚を作らせて頂きました。


161128-12.jpg

奥行きは狭いのですが、中々の収納力です!
現在は塗装屋さんで最後の仕上げをしてもらっているので
なんとか年内にお届する事が出来そうです。


虎の穴

161201-1.jpg

虎穴に入らずんば虎児を得ず。
危険を冒さなければ、大きな成功は得られないことのたとえ・・・
別に危険な事をしている訳ではないのですが、
四捨五入で五十の手習いよろしく虎の穴へ行って来ました。


161201-3.jpg

この仕事をしていればお馴染の道具ですが、
まだまだ知らなかった事ばかり・・・
これからも一層研鑚を積まなければならないようです。

難しい宿題も出ました。
がんばりますよ・・・・

RSS
前の5件6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16