太郎木工

太郎木工ブログ

八重桜

180414-1.jpg

野川の遊歩道今朝の様子。
ソメイヨシノは散ってしまいましたが、八重桜が満開です。

そうそう、近頃季節ごとに咲く野花がや、木々の移ろいが気になったりします。
昔は花に興味なんてなかったのに・・・
なんでですかね?

ちょっと前のお話し その5

IMG-0723.JPG

青山のオーダー靴屋さんのディスプレーキャビネット
前回投稿の数日後の様子です。

その後の数日間夜なべをして、扉や、飾り柱、支輪などなどの部品を
せっせとこしらえ、やっと扉を取り付けるところまでたどり着きました。
そして最大の難関、約5mの長さの支輪もなんとか作り上げる事が出来ました。


IMG-0758.JPG

支輪とは、家具の場合箱の最上部(天板)に付く飾り面のことを言います。

運搬や搬入の事を考えると、分割して製作したいところですが、
取り付けの際、接合部に段差が出てしまうのが嫌なので、
5mを1本で製作しました。

製作途中、持ち上げた時に折れちゃうかな?
と少し心配になったりもしましたが、無事完成して一安心。

しかし、ウチの車の中には元気よく入らないんですよね・・・
さて、どうなる?

つづく

ちょっと前のお話し その4

180410-1.jpg

2月17日 21時51分の作業場
青山の靴屋さんのディスプレイキャビネット、仮組の様子です。

サイズは W 4730 × D 460 × H 2175 
作業場のスペースを目一杯使っています。
これだけ大きい物を作るのはどのくらい振りだろう?
もしかしたら過去最大化かもしれません・・・

仮組をすると、ちょっと出来上がった感じがして安心してしまうのですが、
この後、扉や長~い支輪も作らなくてはいけないので、
まだまだ油断は出来ないのでした。

つづく


種まきと こいのぼり掛け

180409-2.jpg

昨日はとても良いお天気の中、近所の田んぼの種まきとこいのぼり掛けがあってので、
朝からお手伝いに行って来ました。


180409-3.jpg

180409-4.jpg

苗床を耕して畝(うね)を作り、種をまきます。
種は昨年とれたお米で、これが育つとお米の苗になり、6月の初め頃に田植えをします。

最近は雨が少なくて土が乾いているので、念入りに水をまいていました。


180409-5.jpg

昨日は沢山人が集まって、種まきは人手が足りていたので、
私は、こいのぼり掛けのお手伝いをしました。

この季節、各地で行われているこいのぼりイベントに比べ
派手さはありませんが、田起こし前の田んぼに咲く蓮華の花と
青空に泳ぐこいのぼりの組み合わせは中々な物だと思います。

週末ご予定の無い方は、お散歩がてら、
野川のこいのぼりを観にいらしては如何でしょう?

花梨の花

180406-1.jpg

花梨の花が咲きました。
例年桜が散る頃に花が咲いて、桜同様、割と早く散ってしまいます。
なので、忙しくしていると見逃してしまったりします。

一昨年、昨年と花が少なくて、実のなりも悪かったのですが、
今年は沢山花が咲いているので、
きっと実も沢山なるのではないかと期待しています。

でも、みかんの様に皮をむいて、そのまま食べられる訳ではないので、
沢山採れてもなぁ・・・

花梨酒とかジャム意外に美味しく頂く調理法ってないですかね?

最近のエントリー

RSS
前の5件1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11