太郎木工

太郎木工ブログ

2014年6月

木工教室 その2

120622-7.jpg

先週に引き続き、地元の小学校で木工教室の2回目(色塗り)を行いました。


120622-1.jpg

サメ型の船です。サメの鋭い刃の部分を丁寧に塗っているところ。


120622-2.jpg

こちらは恐竜型。


120622-3.jpg

釘を打って、手すりのポールを付けているところ。


120622-4.jpg

完成~ 次回は進水式です。

木工教室

140616-1.jpg

毎年地元の小学校で、木工教室をさせて頂いています。
今年は子供達に人気のある船作りをする事になりました。

四角い木材を、小刀や鉋、サンドペーパーなどで形を作って
色を塗り、最後に大きな水槽で進水式を行います。

先週末にその初日を行いました。


140616-3.jpg

危ない作業はお母さんと一緒に。


140616-2.jpg

鉋やヤスリを使って形を削り出して行きます。


140616-4.jpg

そして組み立てです。
短い時間でしたがそれぞれ思い思いの船が出来上がりました。

次回は色塗りです。


続く

稀にではありますが、あるアイテムを作っていると、
全く違うお客さんから同じ様な注文を続けて頂いたり、
ある材料を使っていると、次の仕事も同じ材料を使ったりする事があります。
例えば、テーブルを作っていると次もテーブルの仕事が来たり、ナラ材で作っていると
次の仕事もナラ材を使用するみたいな感じです。

今回は杉材が続きました。

140611-1.jpg

その1 とある美容院の看板です。杉材の表面をバーナーで焼いて
     煤を洗い落として古材風にしています。
     絵柄はイラストが上手な方にお願いしてペイント作業のみ自分でやっていますが、
     筆を使って絵を描くなんて随分と久しぶりでした。


140611-2.jpg

その2 こちらは、世田谷区太子堂で改装工事中の 飲食店の入口の建具です。
    改装を手掛けている大工さんが、在庫で持っていた目の積んだ良質の杉材を支給して頂きました。
    築50年超えの建物に良い感じで収まりました。


その3・・・・はありません・・・でも続く時は皆さん知り合いなんじゃ?と思うほど続く時もあります。
   

最近のエントリー

RSS
« 2014年5月 | ブログトップページ | 2014年7月 »
1  2