太郎木工

太郎木工ブログ

2017年5月

つまみを作ってみた

170531-1.jpg

ウォールナットで小さな収納棚を製作しています。
小さな扉が1枚あるのですが、つまみをどうするか考えていませんでした。

同材の既製品を探して金物屋さんに届けてもらっても良いのですが、
つまみ1個を頼むのにそれ以上の送料が掛かります。
それに木柄や色味が違うのも困るので、手元にある同材でこしらえる事にしました。

四角い材を鉋で大凡丸くしてからドリルドライバーに取り付けて、
材料をサンドペーパーで握る様にしてから回転させて真丸に整えます。

言葉で説明するとなんのこっちゃ?って感じですが


DSCN8507.JPG

こんな感じに出来上がります。
これを穴を開けた建具に接着歳で固定して完成。
扉を開けた時、扉の裏側にビスの頭が見えないのも良い感じ!

次は塗装。
仕上がったら先日作っていた文机と一緒に納品します。

ぼんやりした夕焼け

170529-1.jpg

今朝はちょっとだけ早起きをして、
都内某所にあるマンションで、家具の取り付けをして来ました。

仕事の量もそこそこあったので、
帰りが遅くなるかと思っていたのですが、
物凄く順調に作業が進んだので、
まだ日の高いうちに工場に戻って来る事が出来ました。

お陰で先週末にやり残した仕事も片付ける事が出来たり、
夕方には淡くてぼんやりした夕焼けを見る事が出来たりして
なんか物凄く得した気分です。

明日からまた頑張ろう~

170525 今日の作業場

170525-1.jpg

グラックウォールナットで文机を製作中です。
昨日までに加工が終わったので、今日は各部材の鉋がけをしました。

鉋の調整が上手く行って作業も順調♪
予想より早く組み立ても終わったので、
今日はちょっと早く帰れそうです。


代掻き

170523-12.jpg

日曜日は田んぼに行って代掻きをして来ました。
前の週に天地返しをした田んぼに水を入れ、
土の塊を砕いて平らにならし田植えに備えます。

膝の辺りまで泥に浸かって、小型の耕運機とトンボなどで田んぼをならして行くのですが、
これが中々の重労働。一連の田んぼの作業の中で一番きつい作業だと思います。


170523-11.jpg

さて、私は小型の耕運機を使って作業をしましたが、
耕運機を押して田んぼを一周するだけで、息が上がって腕も上がらなくなります。
本来それほど力を入れなくても良いらしいのですが、慣れない私はそうもいきません。
何周かして田んぼから上がった時にはもうフラフラです。

170523-10.jpg

なにはともあれ今年の代掻きも無事終了!
六月の上旬に田植えとなります。

最近のエントリー

RSS
« 2017年4月 | ブログトップページ | 2017年6月 »
1  2  3