太郎木工

太郎木工ブログ

田植え

150605-1.jpg

日曜日は朝から雨がしとしと降っていたのですが、
案内には小雨決行とあるので、田植えが行われる地元の田んぼへ行ってみると
すでに大勢の人が準備をしていました。

お年寄りの方のお話しでは、この辺りは昔、畑と田んぼの両方を
する農家が多く、この季節は晴れたら畑、雨が降ったら田んぼのお手伝いを
させられたのだそうです。

考えてみれば、梅雨時期なので雨降りは当然なのか・・・


160605-3.jpg

とは言え10時過ぎには雨も上がり、曇天で丁度いい気温の中
田植えを行う事が出来ました。

私は役割は、はちびっ子の田植え指導。
身体も小さく歩くのすら覚束ないチビ達が、田んぼの底に苗を植えるのは大変です。
稲と一緒に手も植わってしまい身を起こせなくなったり、
起こしたと思ったら尻もちを突いたり大騒ぎです(笑)


160605-23.jpg

今年も無事、田植えを終える事が出来ました。
崖線沿いの草むらでは蛍が飛び始めたそうです。


コメント


トラックバック(0)

http://taromokko.com/cms/mt-tb.cgi/559

最近のエントリー

RSS
« コーヒーメジャースプーンを作ろうワークショップ | 木製プロペラの納品 »