太郎木工

太郎木工ブログ

ちょっと前のお話し その8

180420-2.jpg

青山の靴屋さんの仕事が終わり、次の大物に取りかかる前に、
藤井鞄店(fujee)からご依頼のあった、靴屋さんのディスプレーケースを
3月に入ったばかりのこの日に、収めさせて頂きました。

これは革を着せる前の下地で、これから革が着せられ鞄になって行きます。
さて、どんな素敵な鞄になるのでしょう?
出来上がったら見せて頂きるとの事なので、とても楽しみです!

ちょっと前のお話し その7

IMG-1800.JPG

くどい様ですが、ちょっと前のお話しが続きます。
ちょっと前のお話しその2でお話しさせて頂いた、
山梨県の Y 様のお宅に納める山桜のローボード。

製作が終わっていたものの、靴屋さんのお仕事を優先させて頂き、
塗装をせずにペンディングの状態となっていましたが、
靴屋さんの家具が無事収まったので、
塗装を施し山梨県のY様のお宅にお届に上がりました。


IMG-0848.JPG

本来は、年末に収める約束だったのですが、Y様には喜んで頂く事が出来ました。
本当に恐縮でございます・・・


ちょっと前のお話し その6

IMG-0823.JPG


3月が数日後に迫ったこの日、
青山のオーダー靴屋さんのディスプレーキャビネットも
いよいよ取り付けの日となりました。
どうやって運ぼうか悩んだ支輪も、車の屋根に無理やり括りつけて運搬する事に成功! 

この日は電気屋さんにも来てもらって、合い番で仕事を進め
外が暗くなる夕方近くまで掛かってしまいましたが、
無事完成させることができました。


180416-20.jpg

こちらが完成した ディスプレィキャビネットです。
サイズ  W 4730 × D 460 × H 2175 ホワイトウォークの突板と無垢材のミックスで、
アンティークな雰囲気とクリヤーな質感を出すために、
塗装は敢えてラッカー塗装で仕上げました。
棚下灯と棚奥の間接照明はLED照明を使用し、
間接照明は調光機で光量の調整が出来るので、お好みの雰囲気を作る事が出来ます。


IMG-1702.JPG

さて、青山のオーダー靴屋さんのご紹介です。
お名前は、福田 洋平さん
イギリスの老舗で修行を積み、2008年青山に「ヨウヘイ フクダ」をオープン
今年の3月で10周年を迎えられました。
福田さんの追求している靴は、最高の普通であるということ、そして長く履くことを前提に、
いつの時代でも輝き続けるクラシックな靴を目指しているのだそうです。

そして、かねてから準備していた既成靴も、今後ラインナップされるとの事で、
このディスプレーキャビネットに並ぶ日も近い事と思います。

Yohei Fukuda facebook↓
https://www.facebook.com/yoheifukudashoemaker


最近のエントリー

RSS
前の5件1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11