太郎木工

太郎木工ブログ

フラッシュ家具を作る その3

DSCN8309.JPG

昨日は、阿佐ヶ谷美術専門学校で、
フラッシュ家具を作る実習の3回目を行って来ました。

前回はパネルの骨組みを作るところまででしたが、
(前回の様子⇒http://taromokko.com/diary/2017/04/2-5.html
学生達には昨日までの間にプレスを終え、パネルの状態してもらっていたので、
昨日は、加工からスタートする事が出来ました。

少し大きめにプレスしたパネルを、出来上がりの寸法に切り揃え、
ダボ穴あけ、ダボ打ち、そして組み立てまでの工程まで進み、
まだ完成ではありませんが、なんとなく形が見えて来ました。

次回はいよいよ最終回!ちゃんと出来上がるかな?

長女の結婚

170508-2.jpg

GW 終わってしまいましたね。今日の朝、会社や学校に行きたくないなぁ・・・
って思った人沢山いるんでしょうね。

今年のGWは、お天気が大きく崩れる事も無かったので(東京は)
お休みを満喫された方も多かったのではないでしょうか?
私は4日まで仕事をしましたが、長女の結婚式があったので、
5日から昨日までお休みさせて頂きました。

しかし、さらっと言わせて頂きましたが、長女が結婚ですよ・・・
早くない?この前成人式だと思ったのに・・・
我が家はほぼ年子の3人兄弟なので、
年頃となった彼らの色々な節目が次から次へとやって来て、
感慨に浸る間もなかったりします。

次は何がやってくるのかな?
何時も何が来てもドンとしていられる親父でいたいものです。

長女よ、ぜったい幸せになれよー

※写真は本文と関係ありませんが、
 婚式後に地域の田んぼで撮影したこいのぼり。

コレクションケース 

ゴールデンウィークですね~皆さま如何お過ごしでしょうか?
私は特に行くあても無いので、工場に来て、普段よりゆっくりとした気持ちで
blog を更新したり、作りかけの家具を作っています。

さて、少し前に製作中のコレクションケースのお話しをしましたが、
塗装をして無事納品する事が出来ました。

170427-2.jpg

サイズ w400×h410×350 ニヤトー材 
中にはヤシの実を飾るのだそうです。
残念ながらヤシの実を入れたところを見ることが出来ませんでしたが、
ニヤトー材は、東南アジア一帯からニューギニア、ソロモン群島などの南の島
で自生している樹木なので、ヤシの実との相性は良いと思います。


170427-1.jpg

170427-3.jpg

この連休に南の島に行っている人もいるんでしょうね~


内臓脂肪が気になりだして

170428-1.jpg

今年の始め、久しぶりに健康診断を受けたら「内臓脂肪が高めだね~痩せた方が良いよ」
って言われちゃいました。
今までこんなこと言われたこと無いので、かなりショックなんですけど・・・
まぁ、薄々は気が付いていたんだけど、お医者さんに面と向かって言われると
認めざるを得ませんね。

で、何したらいいの?と聞くと、「取り合えず運動して・・」との事なので、
少し前から、可能な限り自宅から工場まで、野川の辺を歩いて通う事にしています。

170428-2.jpg

歩く様になって気が付いたこと、この辺りは、思った以上に色々な種類の鳥がいて、
色々な野花がたくさん咲いていると言う事。

桜とか菜の花は、普通にしていても目に入ってくるのですが、
この白い花なんて初めてみました。
(オーニソガラム・ウンベラータムって名前らしい)

妻にこの事を話したら、「いつも咲いているよ」ですって・・・
そうなのか、いつも咲いていたのか、
いつもバタバタ余裕なく過ごしているから目に入らなかったのか?

通勤に限らず、何事も急いでいると気が付かないことがたくさんありますね。
中々改めることが出来ませんが、日々を丁寧に過ごしたいものです。

しかし、こんな発見がちょっと嬉しい今日この頃です。

フラッシュ家具を作る その2

170426-1.jpg

阿佐ヶ谷美術専門学校 リビングプロダクトデザイン科の学生さんに
デザインや図面作成の手掛かりを作る事を目的とした授業をすることになり、
前回は太郎木工にて、小さなキャビネットを製作する工程を見学してもらいましが、
今回は場所を学校の木工室に移し、いよいよ実習の開始です。


170426-2.jpg

配布した1/10の三面図と木取り表、パネル図。
そして前回実演した時の記憶を頼りに作業を進めます。

しかしちょっと心配なことが・・・

今回授業を受け生徒さん10人に、
それぞれ1台ずつキャビネットを作ってもらうのですが、
機械は人数分無いので、順調に作業が進み足並みが揃い過ぎると、
機械加工する際に作業がかち合ってしまいます。
日程は限られているので、なんとしてもこの日の内に
パネルを組み上げるところまでは行きたい・・・

何しろ、こういう試みは初めてで予想が付かないので
やってみるしかありません・・・

170426-3.jpg

そんな心配もしたのですが、ほど良く作業の進み具合に個人差が出来て、
この日の内に、全員パネルを組み上げることが出来ました。
案ずるより産むが易し・・・
ヨカッタ ヨカッタ!

次回はパネルの加工と、出来たら組み立てまで行けたら良いな・・・

RSS
前の5件1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11